Australia Japan Foundation Logo

交流

豪日交流基金は、豪日間の人物交流が活発になるよう促進し、その関係が継続するよう支援しています。先進的なITやデジタルコミュニケーションがコミュニケーション・ツールとして主流となりつつある現代ですが、人と人との間の実際の交流が豪日関係を上手く保っていくための重要かつ、必然的な要素だと考えます。

豪日交流基金は、情報や技術交換を目的として幅広い分野の人が参加できる場を提供したり、新進気鋭の分野で活躍が期待される若い人々のネットワークを構築する、といった戦略を実行しています。

こういった交流活動は、他の団体の貢献や協力を戦略的に繋ぎ合せていくことなしでは達成できません。

豪日交流基金-交流プログラム

人と人との交流は、豪日交流基金の活動の3つの柱のひとつです。

25年以上にもわたって何千人もの豪日双方の人々が、互いの国を訪問したり、互いの文化を経験したり、互いの社会活動を深く洞察できるような機会を提供してきました。

多くの個人や団体のつながりによって、以下のようなプログラムが生まれ、互いに刺激しあいながら発展し続けています:

その他の交流

豪日交流基金が先導している以下のようなプログラムは、豪日間での草の根運動的なものです。参考までにいくつかのプログラム・リストをご紹介します:

姉妹校交流

全国にはおよそ600校ものオーストラリアと日本の間で交流を行っている学校があります。

これはオーストラリアの相手姉妹校を探している先生方のためのお役立ちページです。 同時に、すでに姉妹校交流をされている学校からの情報ページも公開中です。 交流自慢をどしどしお寄せください。

http://www.jlgc.org.au

豪日姉妹都市関係

CLAIR Logo

日本とオーストラリアの姉妹都市・姉妹港についての最新情報は、CLAIR (Council of Local Authorities for International Relations, Sydney) のWEBサイトをご覧ください。