Australia Japan Foundation Logo

豪日交流基金サー・ニール・カリー奨学金

豪日交流基金は、日本におけるオーストラリア研究を促進するために、元駐日大使であり豪日交流基金理事長を務めた故サー・ニール・カリーを記念する奨学金プログラムを2000年に設立しました。

現在、サー・ニール・カリー奨学金は提供されておりません。サー・ニール・カリー奨学金についてのお問い合わせ ajf.japan@dfat.gov.au までお願い致します。

概略

4つのカテゴリーがあります

  1. 若手研究者支援プログラム:オーストラリア国内で開催される学会参加の為の渡航費
  2. 大学院研究プログラム奨学金
  3. オーストラリア講座・講義の新設または充実への助成金(オーストラリア人講師の召喚含む)
  4. オーストラリア関連書籍への助成金

全般的なオーストラリア研究を対象にしますが、特に下記の分野が優先されます

  • アジア太平洋地域におけるオーストラリアと日本の役割
  • 経済、政治、貿易
  • 環境
  • 社会問題(高齢社会、女性問題、教育、ヘルスケアなど)

若手研究者支援プログラム:オーストラリア国内で開催される学会などへの参加費の為の渡航費

日本在住の大学院生または大学などの研究機関に従事する、若手および新人の研究者が、オーストラリアで開催される、さまざまな分野におけるオーストラリア研究の学会などへの参加にかかる渡航費用支援。学会発表およびオーストラリア研究におけるネットワーク拡充を支援するためのする為に、2011-12年度に新設。

詳細は、若手研究者支援プログラム: オーストラリア国内で開催される学会などへの参加費の為の渡航費を参照してください


大学院留学・研究プログラム

日本在住の大学院生が、日本におけるオーストラリア研究をさらに進めるために、オーストラリアの大学あるいは研究機関で調査をするための奨学金。

奨学金額

研究調査 3ヶ月~6ヶ月に対し、限度額A$10,000

詳細は、大学院留学・研究プログラム過去の受賞者を参照してください


オーストラリア講座・講義の新設または充実への助成金

日本でオーストラリアを研究する教官が、日本の大学や大学院においてオーストラリアに関しての講座・講義を新設あるいは充実するための研究助成。(オーストラリア人講師の召喚含む)

またはオーストラリア在住の教官が、日本の大学や大学院との協力により、日本の大学や大学院においてオーストラリアに関しての講座・講義を新設あるいは充実するための研究助成。

助成金額

一件当たりの最高限度額はA$20,000

詳細は、オーストラリア講座・講義の新設または充実への助成金過去の受賞者を参照してください。


オーストラリア関連書籍への助成金

日本語で書かれたオーストラリア研究に関連する優れた書籍への助成

助成金額

一件当たりの最高限度額はA$10,000

詳細は、オーストラリア関連書籍への助成金過去の受賞者を参照してください。

* 助成金額は、予算や選考結果を元に決定されます


Privacy notice

Personal information collected under this program will be used for the purpose of assessing the eligibility of applicant for this award. Information provided by the applicant may also be disclosed to the proposed host institution.